トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Help

見出し

行を*ではじめると見出しになります。見出しは3レベルあります。

*大見出し
**中見出し
***小見出し

大見出し

中見出し

小見出し

テキスト装飾

シングルクォート3つで囲むと'''ボールド'''になります。
シングルクォート2つで囲むと''イタリック''になります。
これは==打ち消し線==です。
これは__下線__です。

シングルクォート3つで囲むとボールドになります。
シングルクォート2つで囲むとイタリックになります。
これは打ち消し線です。
これは下線です。

引用

>これは引用です。
>これも引用です。

これは引用です。

これも引用です。

説明

:項目:説明文
項目
説明文
::項目
:::説明文は複数行にわけて書くこともできます。
:::こんな感じで。
項目
説明文は複数行にわけて書くこともできます。こんな感じで。

項目

行を-ではじめるとリストになります。リストは-の個数に応じて3段階までネストすることができます。

-項目1-1
--項目2-1
--項目2-2
---項目3-1
-項目1-2
--項目2-3
  • 項目1-1
    • 項目2-1
    • 項目2-2
      • 項目3-1
  • 項目1-2
    • 項目2-3

行を+ではじめると番号付きリストになります。

+番号付き項目1
++番号付き項目1-1
+番号付き項目2
+番号付き項目3
  1. 番号付き項目1
    1. 番号付き項目1-1
  2. 番号付き項目2
  3. 番号付き項目3

リンク

-http://www.yahoo.co.jp/
-[Google|http://www.google.co.jp/]
-[[FrontPage]]
-[[トップ|FrontPage]]

テーブル

CSVはテーブルになります。1行目がヘッダになります。

,1-1,1-2,1-3
,2-1,2-2,2-3
1-1 1-2 1-3
2-1 2-2 2-3

整形済テキスト

行頭をスペースまたはタブではじめると整形済テキストとして扱われます。

これは整形済テキストです。
入力したとおりに表示されます。

水平線

行頭に----と書くと水平線になります。

----

コメント

行を//ではじめるとその行はコメントとみなされます。コメント行は一切出力されません。

//これはコメントになります。画面には出力されません。

リンクバナーの貼り方

{{a_img2 http://siteurl/,http://imageurl.jpg}}

のように記述します。

例えば北陸本専のリンクバナーは

{{a_img2 http://book-only.sakura.ne.jp/,http://book-only.sakura.ne.jp/images/banner_200_40.gif}}

と記述すると、
http://book-only.sakura.ne.jp/
このように表示されます。